ページの最後へページの最後へ »

概 要

当帰を中心にした漢方薬は、養血調経作用があり、生理不順や生理痛を緩和していきます。女性の人は、毎月生理で一定の血液を消耗しますので、慢性的に血液が不足しがちです。いざ 「妊娠、出産、授乳」のときにも、大量の血液が必要とされます。ふだんから、血液を養っておかないと、生理痛や生理不順、冷え性、不妊症の原因となります。血(けつ)がなければ、生理がこないので、妊娠できません。このことを、中医学では婦人は、血(けつ)をもって本となすと認識しています。
●慢性的な血液不足のことを、血虚と呼びますが、「当帰を中心にした漢方薬」を服用しますと、血液不足の 血虚の体が補血または養血されていきますので、婦人病が改善する基本となります。

こんな方に

慢性湿疹(分泌物の少ないもの)、かゆみ

主 治

血虚(血燥)性皮膚掻痒症(老人性蕁麻疹(じんましん)など)、乾燥

適応症

慢性湿疹(乾燥した皮膚)、老人性皮膚掻痒症、かゆみ、皮膚掻痒症、痒疹、尋常性乾癬、皮膚炎、蕁麻疹

妊娠・授乳の注意

女性

●妊婦または妊娠の可能性のある人は、使用できない場合があります。

診断のポイント

●貧血性で皮膚は枯燥
●発疹、発赤、分泌物などのない掻痒症
●夜間、特に痒みが烈しい

弁証論治

●血虚 »
●気虚血瘀 »
●血虚生風 »

出典書籍

出典書籍 (source)
西暦1253年 宋時代 『済生方』 厳用和 →処方使用期間:754年間


処方別・製品一覧

医薬品個人輸入 説明表示をクリック(タップ)→説明表示 いらっしゃいませ 医療用漢方薬

JPS 当帰飲子の通販画面へJPS 当帰飲子の通販画面へ »
ジェーピーエス製薬ジェーピーエス製薬 » ≪医薬品≫ 漢方製剤No:JPS-68
本剤は、〈錠剤、顆粒剤〉です。
JPS 当帰飲子のお買物(shopping)
商品番号 規格 税込価格 数量 カゴに入れる↓
k0465 260錠 4,104円(税込)
数量
k0585 180包(顆粒剤) 25,920円(税込)
数量

区切り線


ウチダ 当帰飲子 煎じ薬の通販画面へウチダ 当帰飲子 煎じ薬の通販画面へ »
ウチダ和漢薬ウチダ和漢薬 » ≪医薬品≫ 漢方製剤No:86
本剤は、〈煎剤〉です。

煎じ薬 煎じ薬は煎じの作業がありますがその薬効は、エキス剤よりも優れています。

ウチダ 当帰飲子 煎じ薬のお買物(shopping)
商品番号 規格 税込価格 数量 カゴに入れる↓
k1034 30日分 14,515円(税込)
数量
●一日分価格(税込)…470円


区切り線


ツムラ 当帰飲子 エキス顆粒(医療用)の通販画面へツムラ 当帰飲子 エキス顆粒(医療用)の通販画面へ »
ツムラツムラ » ≪医薬品≫ 漢方製剤No:86
本剤は、〈顆粒剤〉です。
医薬品の個人輸入
ツムラ 当帰飲子 エキス顆粒(医療用)のお買物(shopping)
商品番号 規格 税込価格 数量 カゴに入れる↓
k0697 42包(2週間分) 3,932円(税込)
数量
k0825 189包(63日分) 16,319円(税込)
数量

●一日分生薬乾燥エキス量…1.75 g  ●一日分価格(税込)…256円


区切り線


トーキインの通販画面へトーキインの通販画面へ »
小太郎漢方製薬小太郎漢方製薬 » ≪医薬品≫ 漢方製剤No:S195
本剤は、〈錠剤〉です。
トーキインのお買物(shopping)
商品番号 規格 税込価格 数量 カゴに入れる↓
k0320 180錠 3,888円(税込)
数量
●小太郎の協力会製品のご注文はインターネットではできません。
電話、Fax、Eメールで承ります。
弁証論治しましょう。

区切り線


和漢箋ロート当帰飲子錠の通販画面へ和漢箋ロート当帰飲子錠の通販画面へ »
ロート製薬ロート製薬 »
和漢箋ロート当帰飲子錠のお買物(shopping)
商品番号 規格 税込価格 数量 カゴに入れる↓
k2259 84錠 1,728円(税込)
数量
k2260 252錠 4,860円(税込)
数量

●一日分生薬乾燥エキス量…3.2 g  ●一日分価格(税込)…229円


区切り線


ご購入手順

SSL説明ページへ

*【カゴに入れる↓】ボタンをクリックするとあなたの買物カゴに商品が1個入ります。
*複数個お買い上げの場合は数量を入力して、【カゴに入れる↓】ボタンをクリックして下さい。
*別の商品の【カゴに入れる↓】ボタンをクリックするとあなたの買物カゴに別の商品が追加されます。
*このご注文からSSL(セキュリティ機能)を使用しますので、あなたの情報は安全に守られます。
CreditCardの使用ができるようになりました。

  リンク電話注文 »電話注文 リンクFAX注文 »FAX注文 リンクメール注文 »メール注文 リンク直接来店 »直接来店

区切り線

証の判定

判定

証(症状・体質)判定を望む方判定の方右矢印 陰陽(太極図)証の判定メニュー画面へ »
※この判定のために、AI(人工知能)のエキスパート・システムを構築しました。Java

中医学の証・解説

次の症状のいくつかある方は、本方剤が良く効く可能性が大きいです。

当帰飲子 朱雀:四神の獣・南方の守護神

【中薬大分類】治風剤…風(ふう)の邪による失調を治す方剤です。即ち、外風を疏散したり、内風を平熄する効能をもち、風病を改善する方剤です。

【中薬中分類】平熄(そく)内風剤…体内に発生した内風を治す方剤です。内風は「身中陽気の変化」で、熱盛により肝陽が亢盛になって化風したり、陰血不足のために肝陽偏亢になって動風を生じるもので、肝陽の偏亢に続発してひきおこされる「風うちより生ず」の病変です。

八綱分類

表寒虚(ひょうかんきょ) 表 寒 寒 虚 …証(体質・症状)が、表証(体表)、寒証(冷え)、虚証(虚弱)、燥証(乾燥)、血虚(血流不足・貧血症状)の方に適応します。


【気血津・臓腑証】
血虚生風(けつきょせいふう)…四物湯に補血の何首烏と去風止痒の白シツ藜・防風・荊芥および補気の黄蓍・炙甘草を配合しており、栄養・滋潤の効果と「かゆみ止め」の効果を合わせた処方です。熟地黄・白苛・当帰・何首烏は全身・皮膚を栄養して皮脂腺の分泌を促し皮膚を正常化し、さらに白シツ藜・防風・荊芥が皮膚血管を拡張しかゆみを止めます。黄蓍・炙甘草は元気をつけ機能を改善し、補血薬の吸収を促進し、皮膚の機能を高めて他薬の効能を補助します。また、黄蓍・当帰は肉芽形成を促進します。以上の作用により老人性皮膚掻痒症などの皮膚病変を改善します。血虚生風の目まい・ふらつきにも有効であり、補中益気湯などと併用するとよいです。.

【証(病機)】皮膚血虚風燥(ひふけつきょふうそう)

中医学効能(治法)

補血潤燥・止痒

用語の説明(term)

補血(ほけつ)…血を補うことです。=益血、養血。

潤燥(じゅんぞう)…乾きの状態を改善することです。

止痒(しよう)…痒み(かゆみ)を止めることです。

血虚(けっきょ)…体を栄養する血が不足した状態です。貧血などで栄養成分が不足した状態です。顔色不良、口舌が淡白、爪・毛髪につやがない、ふらつき、視力減退などがあります。


症例・病例・治癒例・case study(case study)

【当帰飲子の症例・治例】…次の症例に近い病症の方は、本方剤をお奨めします。

1〈皮膚掻痒症〉

治例図 78歳、男性。会社の社長。
やややせ型。20年来、六君子湯を欠かさず服用している。そして、毎日大きな犬と散歩して身体を鍛えている。この冬はじめて背中全体が痒くなり、病院で薬をもらって塗っているが、一向によくならず、重くなったり軽くなったりしている。背中を拝見したところ、皮膚全体に枯燥し、茶色の斑で覆われており、ただ一カ所だけ指頭大の紅斑がある。しかしすべて扁平で盛り上がってはいない。温清飲を考えたが、地黄の胃もたれを警戒し、当帰飲子と決め、弱いデキサ軟膏と乾燥肌の石鹸をすすめた。
約2週間の服用で、紅斑はもちろんのこと茶斑は大きいものから消失し、大変きれいになったが、痒みは思ったほど消失しない。それから更に1ヶ月半、恐れていた胃もたれも起きず、順調に茶斑は消失。痒みも全く消えて、廃薬した。それから約6年、再発していない。

・現代病名:皮膚掻痒症

区切り線

2〈かさかさ肌が潤い、かゆみが消えた〉

治例図 Z君(15歳)は、幼いころからアトピー性皮膚炎で、ずっと治療を続けてきました。いろいろな治療を試しましたが、なかなか思うような効果を得られません。

かゆみが非常に強くて、皮膚はかさかさと潤いがなく、上半身では額と首、下半身では太ももの内側とひざ裏の皮膚がザラザラになって赤黒く変色していました。

そんなZ君は、中学に入ったころから、漢方薬を扱う薬局で指導を受けるようになりました。初めに温清飲を勧められ、だいぶ症状が軽くなりましたが、疲れたときに症状が悪化することから、次の処方を当帰飲子に変更。今度は、ほとんど皮膚のかゆみを覚えなくなりました。

1年ほど飲み続けると皮膚のかさかさが治り、かゆみに悩まされることもなくなりました。高校に入るころには外用薬の紫雲膏だけでも十分に症状がコントロールできるようになったのです。

・現代病名:アトピー性皮膚炎

区切り線

処方画像

かゆみしつこいかゆみを止める
皮膚病の症状にも、かゆみが強い、痛む、腫れる、膿や水などの分泌物が出る、などというようにいろいろあります。体質や年齢によってもその症状の現れ方は異なります。当帰飲子は、虚弱体質の人で、あまり汗をかかず、冷え症で、乾燥した皮膚(肌)の持ち主に向いた薬です。特に、しつこいかゆみを伴った皮膚病に効果があります。
例えば、肌が乾燥していてかゆくて仕方がなく、孫の手などを使って必死に患部をかいているお年寄りをよく目にします。もちろん、青年や壮年層にもこういったかゆみは起こります。肌が乾燥していると、たとえ発疹があったとしても、決して水っぽくなりません。また、かゆみを止めるために塗り薬を使用しても一時しのぎにしかならず、すぐにかゆみがぶり返してしまうことがあります。このように、乾燥肌でしつこいかゆみに悩んでいる人は、当帰飲子を試してみるとよいでしょう。
弱い肝と腎を改善して根本的に治す
当帰飲子は服用を始めて約2週間ぐらいで効果が現れます。しかし、そこでかゆみが止まったからといって薬の服用を止めてしまうと、数日後にまたぶり返すことがあるので注意が必要です。
当帰飲子が合うタイプは、血と水のめぐりが滞っているだけでなく、そのバランスも崩れていると考えられています。解毒・分解・調節・排出などを担う重要な臓器である肝臓と腎臓の機能が極端に弱まっているからです。
当帰飲子を構成する生薬は全部で10種類ですが、そのうちの主薬である当帰・芯藁・赫弩・地黄の4種は駆痕血剤の四物湯と同じです。四物湯が主体となってかゆみを止めるだけでなく、強壮剤として弱った肝臓と腎臓を補う何首烏と、皮膚に潤いを与える黄脅などの作用によって、体内で血液が十分につくれない、血液が破壊されて成分が欠乏しているなどの血虚を改善し、血と水のバランスを調えます。つまり、虚した肝臓と腎臓を正常に戻す働きで皮膚病を治すのです。
皮膚病は人によって、あるいは病状によって症状が異なると述べましたが、少なくとも2週間以上は服用して様子をみるようにしましょう。ただし、副作用が現れたと思ったらすぐに服用を止め、ハル薬局に相談してください。

区切り線

季節季節によって使い分けられた当帰飲子と消風散
乾燥していてかゆみがあり、発疹があっても患部には熱感があまりなくて赤くならない、分泌物もかさぶたもない、といった症状の皮膚病には当帰飲子が最適です。乾燥した皮膚は、夏になると暑くて湿気があるため、汗も出て、症状は軽くなります。しかし、になると一変し、冷気と乾燥した気候によって悪化するため、かさかさやかゆみが多発するのです。
反対に、皮膚に栄養が行き渡っていると、熱感や分泌物があり、かさぶたもたくさんできるという皮膚病にかかりやすくなります。これらはにひどくなることが特徴で、このような皮膚病には一般的に消風散が適しています。
このように、昔は四季の変化によってその人の皮膚の特徴が変わり、季節に合わせた処方が用いられることもありました。ところが、現在では冷暖房設備がいきとどいていることもあり、季節の変化にかかわらず、発疹やかゆみが悪化するようになってしまったのです。

区切り線

当帰の作用 左の写真は当帰の花です。
当帰の作用は次の通りです。
補血作用血の機能を高め、身体の栄養分を補います。
行血作用…子宮を収縮して、瘀血(流れの滞った状態の血液)を排出したり、子宮の痙攣を抑えます。
潤腸作用腸内の水分不足を改善し、便秘に効果を発揮します。
調経作用…月経を調節します。
鎮静作用気持ちを静める作用です。

区切り線
区切り線
区切り線